週刊ほのぼのブログ

Bose ボーズ最高峰のポータブルスピーカーBluetooth speaker【SoundLink Revolve+】

time 2018/01/10

Bose ボーズ最高峰のポータブルスピーカーBluetooth speaker【SoundLink Revolve+】

sponsored link

SoundLink Revolve+

360°サウンドが拡がるボーズ史上最高のポータブルスピーカー。
信じられないほど重厚、かつパワフルなサウンドを実現。
スピーカーの周りにいる誰もが同じ音質のサウンドを楽しむことができます。
壁際に置けば反射音による拡がりのあるサウンドで、ライブ会場のような空間に。
 

Bose SoundLink Revolve+

仕様

外形寸法:105 mm W x 184 mm H x 105 mm D
質量:0.91 kg
入出力:3.5 mm 外部入力端子 / Micro-B USB端子
ワイヤレス通信距離:最大9m


簡単音声ガイドでBluetoothペアリングも簡単にできます。
一度に2台の機器に接続でき、スピーカーには直近に接続した8台の機器が記憶されます。

スマートフォンが手元になくてもマルチファンクションボタンを長押しするだけで、スピーカーから直接SiriやGoogle Now™に音声入力できます。

ポータブルスピーカーには、再生時間の長さが求められますが、
約16時間再生可能なリチウムイオンバッテリーを搭載しています。

こんな経験はありませんか?
騒がしい環境でスピーカーフォンを使うと、
「相手の言うことが聞き取れないし、相手もこちらの話を聞き取れない。」
SoundLink Revolve speakerなら、スピーカーから直接通話ができ、音声がこもらず明瞭に聞こえます。

SoundLink Revolveは防滴仕様なので、水を気にせず使用できます。
IPX4に対応しており、スピーカーに水がかかっても大丈夫です。

SoundLinkRevolveを三脚に取り付けることができます。

セット内容
SoundLink Revolve+ speaker
USB電源アダプター
USBケーブル

もっと聴きたくなる、聴かせたくなる

Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
サイズからは想像できないパフォーマンスを発揮。
360°の音響ディフレクターなどのテクノロジーを搭載。
 

Bose SoundLink Revolve+

雨に濡れても大丈夫

Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
少しくらいの雨なら気にならない、それはスピーカーも同じです。
SoundLink Revolve+は防滴仕様なので、プールやキッチンなどでも、気にせず使用できます。

衝撃にも強い

Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
スピーカーの取り扱いでうっかり手を滑らせても大丈夫です。
スピーカーをひっくり返したり、バッグに放り込んだり、少々乱暴に扱っても心配ありません。
スピーカーのボディには一部柔らかい素材が使われているので、衝撃にも安心です。

継ぎ目のない美しいボディ

Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
細部までこだわった、スピーカーグリルには継ぎ目が1つもありません。
 

Bose SoundLink Revolve+

持ち運びも簡単

Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
SoundLink Revolve+には手に取りやすい布製のハンドルがついています。
また、操作が自然にできるよう、操作ボタンにはソフトで滑らかな素材を使用しています。

別売りの充電用クレードル

Bose SoundLink Revolve+ Bluetooth speaker
別売りの充電用クレードルにSoundLink Revolveをセットしておけば、
いつでもフル充電の状態ですぐに使うことができます。
便利なクレードルで、充電中でも音楽を再生可能。
スピーカーに付属の電源アダプターをクレードルに接続するだけです。
 

Bose SoundLink Revolve+

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



sponsored link